NHKと民放連共同ラジオキャンペーン「ラジオの証言~災害を語り継ぐ~」全国のラジオパーソナリティが地域を越えて“災害を語り合う”特別企画を放送

NHK・民放連共同ラジオキャンペーン

NHK(会長:前田晃伸)と日本民間放送連盟ラジオ委員会(委員長:上口宏・文化放送取締役会長)はことし3月から、NHK・民放連共同ラジオキャンペーン「ラジオの証言~災害を語り継ぐ~」を実施しています。
この一環として、NHKと在京民放ラジオ5局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、エフエム東京、J-WAVE)は、特別企画コーナー「ラジオの証言~災害を語り合う~」を放送します。

防災の日(9月1日)を中心とする8月30日(月)~9月3日(金)を防災ウィークと定め、NHKと在京民放ラジオ5局のレギュラー番組に、災害時にそれぞれの地域でリスナーに寄り添ってきた全国のローカル局のラジオパーソナリティが出演し、自らの被災体験や心に残るリスナーとの交流、災害時のラジオの役割などを語り合います。

番組詳細

1.放送日時:8月30日(月)~9月3日(金)
2.放送番組:NHKおよび在京民放ラジオ5局のレギュラー番組
3.出 演 者 :在京キー局および全国の民放ラジオ30局のパーソナリティほか
4.制  作:NHK・民放連共同ラジオキャンペーン実行委員会

※ 番組名や出演者の詳細、キャンペーンの概要などは、別紙をご覧ください。

≪キャンペーン概要≫
企画名   NHK・民放連共同 ラジオ キャンペーン「ラジオの証言~災害を語り継ぐ~」
期間    2021 年 3/5 (金 2022 年 3/31 (木
特設サイト https://radionoshogen.com/

情報提供:PR TIMES