スタッフの自腹でラジオ収録前に5万円の高級弁当を出す理由とは

あるラジオ番組の収録前に5万円もする高級弁当が出されたことが話題になっている。

HKT48の宮脇咲良の担当するBAY-FMの番組収録での出来事で、自身のTwitterで公開され多くのリツイートがありメディアにも掲載された。
いいねの数は今現在4.7万にもなっている。
エンタメRBB→ 宮脇咲良、ラジオ収録の豪華すぎる弁当公開!お値段約5万円

5千円ではダメ!?5万円だからこそ可能になった隠された戦略とは?

記事によると久しぶりのスタジオ収録ということもあって豪華なお弁当が振舞われたとのことだが、恐らくディレクターはSNSでバズることを意識した緻密な戦略だと筆者は思う。
見事戦略が的中し、SNSはもちろんWEBメディアにも掲載(本当はスポーツ紙が目当て?)され、ファン以外の多く人が番組を知るきっかけになった。

これが5千円の弁当だったらどうだろうか?5千円でも立派な高級弁当だが、SNSではバズってもWEBメディアには掲載されるような事では無かったと思う。

また出演者も今回の件は、一生忘れることは無いだろう。5万円の高級弁当なんて一生に一度食べるくらいのものだから、他で弁当の話題になったら必ず思い出す。
大げさかもしれないが、この恩は一生忘れないものになったので、今後大スターになってもこのスタッフが制作する番組には出演してくれるだろう。

スタッフが自腹を切った5万円弁当で最大限の効果を生み出す、見事な戦略である。
こういうディレクターがまだラジオ界にいると言うことが素晴らしいではないか。