地方ラジオ局の人気番組、Voicyで全国無料配信。第一弾はRKK熊本放送

株式会社Voicyと株式会社大広は、地方ラジオ局の人気番組を全国に向けて無料配信する取り組みを開始しました。放送エリアが限定的な地方ラジオ番組が、音声プラットフォームVoicy上でいつでもどこでも聴けるようになります。取り組みの第一弾として、熊本放送「Radioマンガ研究室」の放送を6月5日に開始します。

▼Voicy「Radioマンガ研究室」予告放送はこちら
https://voicy.jp/channel/1905/160268

熊本放送「Radioマンガ研究室」とは

今回Voicyで放送開始する熊本放送のラジオ番組「Radioマンガ研究室」は、海を越えて世界で愛される日本のマンガをラジオで楽しく熱く語る番組です。尾田栄一郎氏、うすた京介氏などの人気漫画家を多数輩出する熊本ならではのコンテンツとして、2019年10月の放送開始以来、ファンから熱い支持を得ています。
従来の聴取方法であるFM放送とradiko(県外ユーザーは有料プランへの加入が必要)に加え、Voicyでの聴取が可能となります。
https://twitter.com/mangarkk

Voicyでの視聴方法

①Voicyアプリをダウンロードし、 「Radioマンガ研究室」をフォロー
②以下のURLからVoicyのWebページで視聴(毎週土曜22時配信)
https://voicy.jp/channel/1905


筆者がこのニュースを知って思ったのは、Voicyでやることの意味は何なのだろうか?ということ。
あらかじめユーザーがいるところ(Voicy)に番組を配信して新たなリスナーを獲得するという意味では良いことだと思うが、全国に無料配信をするためであれば自社のサーバやYouTubeに音声ファイルを置けばよいだけのことだ。
実際に著作権の関係でVoicyでは音楽は流れなくトークのみとなる。Voicyで音楽も聴けるのであれば無料で聴けるという意味では一理あるだろう。
今回のVoicyでの配信が今後どのようなシナジーを生み出すか見守って行こうと思う。