SKY WAVE FM(千葉市)のホームページが完成しています。

1月に千葉市に開局したアクティブレインエフエム(SKY WAVE FM)ですが、ホームページが完成していました。
≪関連記事:千葉市に新規開局のアクティブレインエフエム(Sky Wave FM)の開局日は1月15日と判明

ホームページでは出演者やタイムテーブルなど多くのコンテンツが見られるようになっています。
なお、ホームページは当初予定していた(http://skywavefm.com/)ではなくhttps://www.892fm.com/に変更されている。

出演者は声優やタレントを起用

出演者のページをみると一般市民というよりは、多くがタレントさんのようでプロフィール写真がずらりと並んでいる。
多くのコミュニティFMが一般市民からの登用が多い中、政令指定都市の千葉市だけあってある程度ラジオ慣れした人を選んでいるのかもしれない。

Yahooニュースに詳細も書かれています

当初は昨年7月の開局予定だったが、新型コロナの影響で試験放送ができる予備免許の取得が遅れ、開局は今年1月に。前日の1月14日、千葉市と協定を結び、災害時に防災行政無線で流す情報を番組で放送することになった。
パーソナリティーにはアイドルらのほか、地元の市民らも起用する。その一人で、歌手や作詞家などとして活躍する押田じゅんこさんは金曜日の生放送を担当。「新型コロナへの注意を呼び掛けながら、旬の情報を紹介しています」。久保田社長は4月に番組改編を行い、内容をより充実させるつもりだ。
Yahooニュースより引用

記事によると今後は市民からのパーソナリティも募集するようである。
今後の展開が楽しみだ。

なお、アクティブレインエフエムはJCBA日本コミュニティ放送協会のサイマルラジオで全国からも聴取が可能となっている。
https://www.jcbasimul.com/