これは楽しみ!「TV Bros. 2021年2月号 ラジオ特集号」が12月23日に発売

PR TIMESよりプレスリリースが届いたのでお知らせをしたいと思う。
テレビ情報誌のTV Bros.がラジオの特集をするというものだ。

プレスリリースより

TV Bros.が年末商戦に送り出すのは、ラジオ特集! ラジオ界で今をときめく人物のグラビア&インタビューのほか、コロナ禍にあったラジオの2020年とこれからのあり方、10月期改編の新番組特集、ローカルラジオスター特集&全国版のおすすめ番組40本(2021年もラジオガイドとして使える!)などを掲載します。テレビで活躍する芸能人が違う一面を見せたり個人的な情報を最初に公開する媒体、生活様式の変化が起こる中で見直される存在…なんだかんだで多くの人に求められる「ラジオ」というメディアに、TV Bros.なりにアプローチします。

表紙を飾るのは、『ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)月曜担当のファーストサマーウイカ。本音を語りまくるラジオでもさすがに伝わらない彼女の美しさをグラビアに収め、ラジオ以上に本音を語るインタビューも掲載。番組開始からこれまでの歴史も振り返る、読み物満載の視覚的に意外性のある特集です。

ローカルスター特集が気になる

筆者が一番気になるのはローカルスター特集だ。地方局それぞれにローカルスターや名物アナウンサーみたいな方が存在していて、人気の番組が存在する。
そんな知られざるローカルスターを特集するとはこれまた面白い。
ちなみにプレスリリースによると下記の方たちが登場するようだ。

大阪から『ありがとう浜村淳です』(MBSラジオ)浜村淳をはじめ、山田ルイ53世(山梨)、杉作J太郎(愛媛)、大前りょうすけ(愛知)、樹根&原田亜弥子(静岡)、谷口キヨコ(大阪)、池田麻衣子(大分)、菊地真衣(茨城)

関西の谷口キヨコさんのお名前は結構聞くのでどういう人なのか興味津々である。あと千葉県在住なのでお隣の茨城県の菊池真衣さんも気になりますね。

雑誌不況なご時勢、ラジオ雑誌は絶滅した

ラジオに関する雑誌やラジオスターのインタビューなど、雑誌でラジオが特集されることが少なくなってしまった。
私が中学、高校生の頃には以前記事でもご紹介したFM情報誌が数社から発刊されており、またラジオ全体の情報誌に「ラジオパラダイス」というものがあった。
《過去記事:新曲に出会うのはラジオだったが今は・・・
このラジオパラダイスという雑誌を覚えている人は筆者と同じ40代後半~の年齢の方だと思うが、覚えているだろうか?本当に良い雑誌だったが、残念ながら1990年の7月に休刊となってしまった。
このラジオパラダイスという雑誌は、見えないラジオだからこそ地方のローカルラジオスターを知ることもできたし、地方の人気番組の紹介、快適な受信方法の紹介などネットが無い時代のラジオを知る情報源として唯一の雑誌であった。
このラジオパラダイスに関しては後日詳しく書いてみるつもりだ。

というわけで上記楽天のリンクからTV Bros.を予約したので今から楽しみだ。届いたらここで書評でもしてみようと思う。