ヒット曲を聴くなら○○○、懐かしい曲を聴くなら○○○、オススメのラジオ局

今回は趣向を変えて、筆者が仕事中に聴いているオススメのラジオ局を2局ご紹介しようと思う。
どの局も仕事に支障が出ない音楽中心の放送局なので、デスクワークの方にはオススメだ。

正時になるとニュースを放送する米軍のラジオ局AFN Tokyo
画像出典:東京新聞

今年開局75周年を迎えた駐日アメリカ軍によるラジオ局AFN。東京の横田基地にスタジオがあって昔はFENと言われていて覚えている方も多いのではないだろうか?
このAFNは毎時0分になるとアメリカ国内からのニュースを放送するため(もちろん全て英語)筆者の場合、時計代わりにもなっている。
そのニュース時間以外はほとんどが楽曲でアメリカでヒットしている曲ばかりがひたすら流れる。なお、関東の場合はAM放送だが、沖縄ではFMで放送されている。
このAFNを筆者はパソコンのインターネットラジオで聴いている。それほど音質は良くないが、AM放送に比べたらBGMとしては気にならないレベルである。

アメリカの最新ヒットを知りたいのであればAFNは絶対オススメだ。
https://www.afnpacific.net/AFN-360/

80年代の洋楽ヒットを流すKOLA99.9


KOLA(コーラ)はカリフォルニアのレッドランズにある懐かしいヒット曲専門のラジオ局。
ロゴマークもなんとなく清涼飲料水のコーラを意識しているのが面白い。
ちなみにこのステーションネームとなっているKOLAは放送局に付与されるコールサイン(電波上の名称)で、アメリカの西海岸の局はKで始まり東海岸の局はWで始まる。

こちらも音楽が中心の放送局なので、ほぼフルタイムで音楽ばかりで仕事がはかどる。
筆者は海外のラジオ局が聴けるTune in Radioのアプリかブラウザで聴いている。音質も良くオススメ!
https://tunein.com/radio/KOLA-999-s34493/

国内のラジオはトークが多くてデスクワークには不向き?

聴取スタイルは人それぞれなので何とも言えないが、筆者的にはトークの多い国内のラジオ局では仕事にならない。トークの内容が気になってしまうし、過払い金のCMやラジオショッピングなど仕事中に聴く音としては、向いていないと思っている。
もちろん、ドライバーさんや以前掲載した建設現場などはトークの多いラジオは重宝していると思う。
聴取スタイルにもよるが、デスクワークをしている方には音楽が中心のラジオ局がオススメである。

関連記事 ラジオは車内だけじゃない!意外と聴かれている場所とは!?