50年以上の歴史に幕、文化放送の「走れ!歌謡曲」終了へ…

50年以上続く文化放送のラジオ番組「走れ!歌謡曲」が、来年3月27日の放送で終了することが決まった。18日、同局が発表した。
番組は1968年11月19日にスタート。現在は火曜から土曜の週5日、午前3時から2時間生放送されている。これまでのパーソナリティーには、歌手の川中美幸さんや坂本冬美さんらも名を連ね、未明に働く運転手らに親しまれてきた。
同局は「時代が変わり、番組も役割を終える時がきたと感じた。非常に名残惜しいが、番組終了まで走り抜ける」とコメントしている。
読売新聞より引用

この記事には驚いた。
50年以上続く番組の終了なので業界的にも激震が走ったのではないだろうか?
これも新型コロナウィルスの影響なのか?スポンサーが降りるのか??詳細はわからないが長寿番組の終了はとても残念です。

オールナイトニッポンは受験生など若者向けだが、この走れ歌謡曲は深夜の職業ドライバー向けというイメージがあった番組。
特にトラックドライバーには長年聴かれてきたラジオ番組だったかと思う。

番組のブログに「重要なお知らせ」としてコメントが掲載されていました。

『走れ!歌謡曲』は、暗い深夜の国道を走るドライバーを応援するためにスタートしました。
「一人じゃないんだ日野ファミリー」昭和の走れ!歌謡曲のキャッチコピーの一つです。
それから50年あまり。
暗かった国道は外灯がともり、高速道路は北から南までつながりました。
昭和から平成、令和と時代が変わり、番組も役割を終える時がきたと感じておりました。
非常に名残り惜しいですが、『日野ミッドナイトグラフィティ 走れ!歌謡曲』は2021年3月を以て終了いたします。
52年を超えるご愛顧ありがとうございました。
『走れ!歌謡曲』は2021年3月まで走り抜けます。

リスナーや関係者も番組終了を惜しむツイート

理由はどうであれ、次に始まる新番組に期待しようと思う。

文化放送 走れ歌謡曲